Government Education & Training International (GETI)Government Schools
タスマニア州政府公立学校




タスマニア州政府 教育制度ー小学校 中高学校


オーストラリアの初等・中等教育は12年制ですが、州によって少し違います。オーストラリアでは基本的に小学校(Primary: Year1からYear6)に通う前に満4歳から小学校に併設された就学前教育ーKindergarden(幼稚園)に入学してから初等教育 プレップと呼ばれる準備学年1年(Preparatory)+小学校6年制の教育を受け始めます。

公立の小学校は全て男女共学で、イギリス系なので公立でも小学校から制服です。授業は通常9時に始まり、3時頃に終了する。週休2日制で、土日及び祝日は休校。


オーストラリアでは中等教育(Secondary/High School)は中高一貫教育ですが、州によって少し制度が違います。タスマニア州ではYear7(中一)からYear10(高一)までのJuniorとYear11-12のSeniorと別れます。Senior High Schoolは通常Collegeとよばれています。


基本的に義務教育はJunior Secondaryで修了し、その後就職する人、専門学校に通う人もいますが、大体の学生はそのまま残って二年間のSenior Secondary (College)教育を受けて、大学や専門学校(TAFE)へ進学するための専門分野の基礎を勉強します。

高校のYear11と12には進学のための勉強を二年間かけて準備する期間なので試験システムも本格的になってきます。タスマニアでは高校を修了するとTasmanian Certificate of Education(TCE) 修了証を手にすることができ、その成績で進学先が決まってきます。